BLOG

ブログ

岩屋堂 瀬戸市パーソナルジム WAVE

こんにちは。
瀬戸市のダイエット特化型パーソナルジム
WAVEの佐藤です。

先週の日曜日、娘を連れて瀬戸市にある岩屋堂に水遊びに行って来ました。

板倉トレーナーが忙しくなってきたのでカウンセリングや手続きなどに私がWAVEに行くことが増えてきました。WAVEの会員様にも私の人物像を知って頂けたらと思い、たまに更新をさせて頂きます。

秋口に差し掛かりましたがまだまだ暑く、多くの家族連れで賑わっていました。岩屋堂は小さなお子様の浅い川で水遊びを筆頭に紅葉やハイキングコースなどもあり、景色が幻想的でとても美しい場所です。

岩屋堂 瀬戸市パーソナルジム WAVE

ジブリの森のような世界観が広がります。この写真を撮ったのは15時前くらいです。初めて行きましたが、かき氷やアイスクリームを販売するお店もいくつか並んでいて瀬戸で自然を遊ぶにはとても良い場所だと思いました。

岩屋堂 瀬戸ダイエット特化型パーソナルジム  WAVE1歳10ヶ月でもこれくらいの深さで遊べる場所があります。川底は石でゴツゴツしていて素足だと痛いので川に入る用の靴かサンダルの用意が必須です。美しい景色をお見せしたいのですが、周りの人の顔が写らないように背景をポートレートモードにしてあります。写っているのは娘のこなつです。

iPhone13proを使用していますが良い時代になりましたね。皆様は新作のiPhone14はどうされますか?14proの大きな違いはカメラ性能の向上でインカメラの性能が上がったのはとても魅力的です。

キャンプブームの影響で、来ている多くの家族が立派なメーカーのテントや椅子を持参で遊びに来ています。コロナという影がある一方でスポットライトが当たる存在があるのも確かなようです。

板倉トレーナーはイオンにも鶏の胸肉を持っていくプロなので、キャンプにも胸肉を持っていくのか気になるところですが今回の岩屋堂には胸肉を食べている人は居ませんでした。タンパク質にも摂取タイミングが3時間おきに訪れ・・・・・って話題が脱線しそうなのでキャンプに話を戻します。

ソロキャンプというキーワードも最近はメディアもよく取り上げるようになりました。私はキャンプはあまりしたことが無くて流行りのギア(道具)などに詳しく無いのですが、20代の頃は山や孤島にギアを持たずにナイフ1本で行くソロ・サバイバルによく出かけていました。

山で飲酒をすると猪や熊に襲われたらアウトで、焚き火も目を離すと歴史的な山火事を起こしかねないので実際にはよくyoutubeやメディアにある飲酒をしながら焚き火でロマンな瞬間というのを体験したことがありません。

だから娘がもう少し大きくなったらグランピングやキャンプ場での安全なキャンプで楽しさに特化したキャンプを楽しんでみたいというのが今の目標です。

岩屋堂にホームセンターのワンタッチテントを持っていて少しづつ道具の知識も勉強しながら、まずは日帰りでデビューしてみようかな。

総合格闘技の話を次は書こうかなと思いますが、サバイバルの話も需要があれば書きますので興味がありましたら板倉代表にお伝え下さると嬉しいです!

最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。